『東日本大震災支援かつしかネットワーク』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

↑↑↑↑↑↑

【毎日のクリックでご支援いただけます】

アトリエ阿友美へリンク
かつしかネットワークは「アトリエ阿友美」(東松島市)を応援しています。
南相馬ファクトリーへリンク
かつしかネットワークは「南相馬ファクトリー」を応援しております。
福島県オフィシャルサイトへリンク
かつしかネットワークは福島県を応援しています。
宮城県オフィシャルサイトへリンク
かつしかネットワークは宮城県を応援しています。
あなたのクリックで東北を支援

タネ新聞

■ Vol.6(2013.5発行)

 

表(PDFファイル)

 

中(PDFファイル) 

 

■ Vol.7(2013.9発行)

 

表(PDFファイル)

 

中(PDFファイル)

 

■Vol.8(2013.12発行)

 

表(PDFファイル) 

 

中(PDFファイル)

 

■Vol.9(2014.5発行)

 

4P見開き8P(PDFファイル)

 

■Vol.10(2015.9発行)


表(PDFファイル)


中(PDFファイル)

What's New

■2017/8

福岡県朝倉市 古タオル送付

 

■2017/7/2

石巻PJT7月~ちょこっとあそぼ@鹿妻南~参加

 

■2017/5/7

石巻PJT5月~ちょこっとあそぼ@鹿妻南~参加

 

 

携帯でご覧の場合はコチラから
携帯でご覧の場合はコチラから

河北新報社ニュース

雨に負けず伊達者キラリ 蔵王・遠刈田で仮装盆踊り ()

>> 続きを読む

<南三陸町>町民憲章をアートに 作品募集 ()

>> 続きを読む

<にゃんとワンポイント>動物用の薬 処方可能 ()

>> 続きを読む

南相馬応援プロジェクトwithコア葛飾

2012年9月7日(夜)~9/9の間、コア葛飾とともに南相馬へと向かった。

 

昨年、南相馬に訪れた際、縁あって知り合ったTさんを通じ、西町第一仮設住宅集会所に於いて「ハンケシWS・柴又丸仁のお漬物配布」開催した。

時間前から会場のセッティングもできており、住民の方々もボチボチと集まり始めていた。

 

準備しながらも集まってきた皆さんは「ハンケシ作り」に興味津々で、「どうやるの?」と質問攻め!( ̄∀ ̄;)

でもそこは、臨機応変に準備をする人、教える人に分かれ、とりあえず時間になったので「柴又・丸仁」さんからご寄付頂いた漬物と(数量限定のためクジ形式にした)亀有のおばあちゃんお手製手芸品+東京限定不二家商品の配布を始めた。

 

ハンケシWSは、午前中には集会所いっぱいに人が集まり、ワイワイガヤガヤ楽しく進められた。その中で皆さんと会話をしながら、発災当時のコト、現在に至るコト等のお話をお聴きしました。

 

お昼にはTさんお手製の昼食をご馳走になり、そこでもいろいろなお話をお聴きしました。

1年前にお会いしたときには、津波に流され、大怪我を負ってしまったご主人のお話を聴いていたが、現在はひとりで散歩することもできるようになったと・・・(^^)

お手製お漬物を持ってきてくれたおばあちゃんも、「浜の女」って感じで威勢がよかった。

みんな温かく、人情深く、コドモのような笑顔が印象的だった。

 

最後に「また絶対来てね☆」という言葉に、涙が出そうなくらい嬉しかった。

絶対来るさ!普通に遊びにも来ちゃうよ!

そんな太く、長い縁が更に紡がれていった。

 

 

2012/10/13 「わくわくにこにこ青戸5丁目秋祭り」参加

2012年10月13日(土)

葛飾区青戸5丁目にあるNPOぽむぽむ、ぽむの樹、地域包括センターなぎ との合同秋祭りに参加。

福島県内の福祉作業所で作られた商品を中心に販売をおこなった。

 

Tシャツ、缶バッジ、マグネット&しをり織りストラップ、コースター、花ふきん、アクリルたわし、動物ストラップ、ポプリ。

それと、ハーブ&ハーブ入浴剤、復興鶴等々。

皆さん興味をもってくれ、そしてたくさんご購入いただいた。

この売上げは福島は勿論、被災された地域、避難されている子供たちへの支援へと繋がる。

 

秋晴れの穏やかな一日。

我々も楽しい時を過ごさせていただいた。